お知らせ

ホーム > 2014年 > 10月

第3回 北摂疼痛セミナーが開催されました。

平成26年10月25日
ホテルグランビア大阪にて大阪医科大学整形外科学教室と麻酔科学教室の共同開催による学術講演会が行なわれました。

 本会は疼痛というテーマで整形外科医と麻酔科医が一堂に会する珍しいセミナーです。
このセミナーは今年で3回目の開催です。
年々参加者も増え今年は80名を超える盛会となりました。
 和歌山県立医科大学麻酔科学教授 川股知之先生による
「区域麻酔による神経障害はどのように生じるのか」と 
和歌山県立医科大学 紀北分院 整形外科教授 川上守先生による
「慢性腰痛患者に対するわれわれ脊椎ケアセンターの取り組み」
という講演内容で、区域麻酔の実はあまり知られていないリスクについて、また慢性腰痛患者の患者背景を踏まえた治療について非常に分かりやすいご講演をいただきました。
活発な質疑応答もあり有益な会となりました。
このセミナーは来年も同時期に開催予定です。

IMG_2907

Asian Shoulder Elbow Group meetingに参加しました

Asian Shoulder Elbow Group (ASEG)の第1回ミーティングが平成26年6月20−21日、
韓国の済州島で開かれました。
ASEG 2014 Group Photo-ALL (5)

ASEG Jun 21-Academic-Day 2 (109)
この会は選ばれた人たちだけのclosed meetingだったため、国際的に活躍しているアジア(日本、韓国、台湾、中国、香港、タイ、シンガポール、イン ド)の肩肘整形外科医23人が集まり、肩肘の最先端治療や基礎研究について意見交換を行いました。ASEG Jun 21-Academic-Day 2 (148)

私も23人に選んで頂き、
“鏡視下上方関節包再建術の治療成績”と
“腱板修復術を行う際の肩峰下除圧術の意義”の2題を講演いたしました。

ASEG Jun 21-Academic-Day 2 (168)

また症
検討のセッションでは座長も行いました。
ASEG Jun 21-Academic-Day 2 (174)

英語のみのミーティングでしたが、朝から夕方まで活発な討論が繰り広げられ、夜の懇親会では
 国境を越えて親睦を深めることが出来ました。

大阪医科大学 整形外科
肩肘スポーツ班
三幡 輝久

病棟主催勉強会を行いました

IMG_2837

病棟看護師さんへの勉強会を開催いたしました。
術前術後のインシデント、アクシデントを減らす試みとして、整形外科病棟看護師さんがいくつかのグループを作り、それぞれが違う整形外科領域を勉強し、看護のポイントを見直す勉強会がこの7月から始まっています。
その一環として当教室膝関節班の大槻周平医師による膝関節疾患の病態(10月29日)、膝関節疾患の治療(11月6日)の講義が行われました。

IMG_2840今後もこの勉強会は、看護師さん主導で継続していく予定です。毎回30名以上の62病棟(整形外科病棟)看護師、7A病棟看護師、リハビリテーション科理学療法士の参加がありました。新人看護師諸君にとっては、通常業務で遭遇する疾患の治療の流れが理解でき、当たり前の事として、なかなか聞けない疑問が氷解したようです。



IMG_2849
入職して半年たち様々な術式をカルテで目にしたり、耳にする事は多かったですが、実際の手術中の写真などを踏まえて学ぶことで、患者様にどのような手術がなされているのかとてもイメージしやすくなり、更に興味をもちました。また解剖も一つ一つ詳しく教えてくださり、とてもわかりやすかったです。
これから今回の勉強会で学んだ事を踏まえて看護できたらいいなと思いました。
(小原看護師 1年目)

IMG_2845
大槻先生より病棟看護師に向けて膝の疾患及び治療について勉強会をしていただきました。実際に手術をされた患者さんの手術前後のエックス線像や術後の経過について、とても分かり易く説明していただきました。今後、勉強会で得た知識を日々の看護に活かし、患者さんのケアにつなげて行きたいと思います。
(稲原看護師 7年目)

 

 

平成26年度第5回整形外科医局説明会を開催しました

9月29日に、高槻の「築漸」で第5回整形外科医局説明会を開催しました。
今回は研修医2年目の先生が2人参加してくれました。
当科で2ヵ月間の研修を修了した宮本先生と
IMG_1475

枚方市民病院で研修中の内田先生です。
IMG_1476
うれしいお知らせですが、両先生とも当科への入局を非常に前向きに検討していますとのことでした(書類はまだ提出していませんが…)。

心から入局をお待ちしております。

二次会はお決まりの「JK’s BIRD」に移動し、皆さんで楽しいひと時を過ごしました。

今後は11月1日(土)に当医局主催の骨折セミナーを、
12月19日(金)に医局忘年会を開催する予定です。
またご報告致します。

文責:嶋 洋明