お知らせ

ホーム > 2015年 > 5月

第31回北摂手外科談話会プログラムのご案内

【第31回北摂手外科談話会】
プログラム
<最終>

第31回北摂手外科談話会当番世話人
大阪医科大学 整形外科 廣藤 真司

謹啓時下、先生方にはご診療、ご研究に益々ご活躍のことと存じます。
この度、手外科領域に対する診断・治療・研究の向上を目的として「第31回北摂手外科談話会」を開催する運びとなりました。
ご多用中とは存じますが、ぜひご参加賜りますようご案内申し上げます。

謹白

日 時:2015年6月13日(土) 16:30~18:30
場 所:梅田スカイビル タワーウエスト22階 【E会議室】
 大阪市北区大淀中1-1-88  TEL 06-6440-3901(ビル管理オフィス)

 世話人会: 梅田スカイビル タワーウエスト22階 【F会議室】16:00~16:30 

<プログラム>

* 演者の先生へ:1演題につき発表時間5分、討論3分(合計8 分)を厳守願います。
* MAC及び動画のある先生はPCをご持参ください。(MACのコネクターも必要です。)

【情報提供】『プラリア皮下注60mgシリンジ最新の話題』 第一三共株式会社

【一般演題】
No.1 「肘部管症候群に対するnerve gliding exercise 」

 もり整形外科・リウマチ科クリニック ○西出義明、森拓美
 大阪医科大学 整形外科 三幡輝久
 城山病院 整形外科 阿部宗昭

No.2 「鏡視下手術を行った肘関節滑膜性骨軟骨腫の一例」
 大阪医科大学 整形外科 ○大野克記 廣藤真司 根尾昌志
 河端病院 整形外科 渡辺千聡

No.3 「拘縮に対して当院で用いている肘関節装具の変遷」
 畷生会脳神経外科病院 リハビリテーション科 ○柳川明義
 畷生会脳神経外科病院 整形外科 小田明彦、永山宗一郎、辻中聖也、金基中

No.4 「上腕骨遠位端骨折に対してアルプスプレートを用い、尺骨前方移動を行わなかった1例」
 畷生会脳神経外科病院 整形外科 ○辻中聖也、小田明彦、永山宗一郎、金基中

No.5 「小指基節骨粉砕骨折に対し自家骨移植を併用しプレート固定術を行った1例」
 済生会茨木病院 整形外科 ○杉本裕宣 富田誠司 阿部宗樹 羽山祥生

・・・・・・・・・<  コーヒーブレイク >・・・・・・・・・

No.6 「X線にうつらない手部異物に対して超音波ガイド下に摘出を行った2症例」
 河端病院 整形外科 ○渡辺千聡

No.7 「鎖骨骨折偽関節に合併した腕神経叢麻痺の1例」
 佐藤病院 整形外科 ○黒川義隆、白井久也、久保田潤

No.8 「上腕骨遠位骨端離解の一例」
 洛西シミズ病院 整形外科 ○和田浩伺、石津恒彦、奥田龍三、田村竜一、矢津匡也、福西邦素、白石将史、木野圭一朗
 城山病院 整形外科 阿部宗昭

No.9 「全身麻酔下、ウエイクアップテストを併用した屈筋腱剥離術の小経験」
 北摂総合病院 整形外科 ○植田直樹
  リハビリテーション科 蓬莱谷耕士、小栗山絵美

【ミニレクチャー】

「狭窄性腱鞘炎の手術治療と合併症」
   西宮協立脳神経外科病院 整形外科 部長 瀧川直秀先生

「小児肘周辺骨折の診断、誤診をしないために」
   春秋会 城山病院 上肢機能再建研究所所長/顧問 阿部宗昭先生

当日は、ご参加頂いた確認のため、ご施設名・ご芳名の記帳をお願い申し上げます。
記帳いただいたご施設名・ご芳名は医薬品及び医学・薬学に関する情報提供に利用させていただくことがございます。何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※当日、参加費として医師:1,000円・その他の方:500円を申し受けます。
※会終了後情報交換会を予定しております。
※この案内は同門会ホームページにも掲載しております。

【会場案内図】
スカイビル地図
<共催:北摂手外科談話会/第一三共株式会社>

詳細は下記データからもご確認頂けます。
 ↓
第31回 北摂手外科談話会プログラム(最終)【PDFデータ】
第31回 北摂手外科談話会プログラム(最終)【Wodデータ】

【お問い合わせ先】
第一三共株式会社 豊中第二営業所
田中 智記様 宛

TEL:06-6155-3336
FAX:06-6871-1103
Mail : tanaka.tomoki.k2@daiichisankyo.co.jp