お知らせ

ホーム > 2019年 > 2月

第2回創外固定セミナー&整形外科医局説明会を開催しました

 2月16日(土)に本学第5会議室に於いて、第2回創外固定セミナーを開催しました。日本メディカルネクスト社さんのご協力で、バータイプの創外固定器であるGALAXY®とリング型創外固定器のTrue-Lok®の2種類を準備していただきました。参加者は第一東和会病院の後藤先生、レジデントで北摂総合病院の内田先生、洛西シミズ病院の清水先生、大学の高島先生、田中先生、山本先生、吉村先生、研修医2年目で医誠会病院の新保先生、今年当科に入局する伊藤先生、研修医1年目で町田市民病院の田中先生、北摂総合病院の西川先生、大学で研修中の武田先生、中嶋先生、廣田先生の14名で、助っ人として大学院生の東迎先生にもお手伝いいただきました。模擬骨を使用して実際に2種類の創外固定器の設置手技を各先生に体験していただきました。また模擬骨を骨切りして、創外固定器を用いた骨折の整復も体験してもらい、有意義な時間が過ごせたと思います。ご参加いただいた先生、ありがとうございました。


 セミナー終了後、整形外科医局説明会を高槻の焼き肉「がんてつ」で開催しました。ここからは研修医1年目で関西電力病院の斎藤先生、研修医勧誘委員長の中矢先生、集談会で発表を終えた岡本先生、久野先生にも参加していただき、研修医の先生とともに楽しいひと時を過ごしました。皆さんお疲れ様でした。


文責:嶋 洋明

第77回大阪医科大学整形外科関連病院談話会プログラム


●第77回大阪医科大学整形外科関連病院談話会の詳細は下記からもご覧いただけます。
         ↓↓↓
第77回大阪医科大学整形外科関連病院談話会プログラム(PDFデータ)