お知らせ

ホーム > お知らせ

平成30年大阪医科大学整形外科医局送別会

平成30年3月2日にURGE高槻店にて平成30年大阪医科大学整形外科医局送別会が行われました。今年は大学院生の守 克則先生(平成20年入局)が3月で卒業し、4月から大阪府三島救命センターに出向することになりました。またレジデントの天野裕基先生(平成29年入局、以下同じ)、大塚貴史先生、中村海斗先生、野口裕介先生、三宅克広先生、吉川 慶先生の6名が1年間の大学での研修を無事?修了し、各関連病院に出向することになりました。
岡本純典先生の司会で、最初に根尾昌志教授からご挨拶をいただきました。乾杯の挨拶は馬場一郎先生に音頭をとっていただき、送別会が始まりました。まずはレジデントの先生から1年間の感想をお話ししてもらい、それぞれお世話になった先生を指名してもらいました。天野先生は岡本先生を、レジデントリーダーの大塚先生は私を、中村先生は藤原憲太先生を、野口先生は三幡輝久先生を、三宅先生には馬場先生から、吉川先生には中野敦之先生を指名され、それぞれの先生から思い入れのあるお話をしていただきました。さらにサプライズとして馬場先生からは地元徳島県から取り寄せた一味を、中野先生からは東大生・京大生必読の「思考の生理学」(外山滋比古著)という本を各レジデントの先生にプレゼントされました。例年、整形外科に入局するレジデントの先生はよく仕事をする優秀な先生が多いのですが、今年のレジデントの先生も公私ともによく頑張っており、スタッフの先生、コメディカルの方から称賛されていました。


その後、大学院生の守先生が大学院生活と今後の抱負について挨拶しました。守先生は足の外科班で臨床と研究をしていましたので、まずは私から守先生とのたくさんの思い出について(お酒の勢いもあり)少々長く語らせていただきました。そして安田稔人先生からは守先生の人となりを含めてお話がありました。最後に大学院生である木澤桃子先生から足の外科班を代表して花束とプレゼントを贈呈してもらいました。また外来・病棟・手術室のスタッフからもそれぞれプレゼントの贈呈がありました。守先生、お疲れ様でした。出向先でも持ち味を思う存分発揮してください。


今年の送別会も、看護師さんやコメディカルの皆さん合わせて60名以上の方に参加していただき、また岡本先生の見事な司会もあり、会は大盛況のうちに終了しました。二次会は店内からはみ出るほどの参加があり、高槻の熱い夜は過ぎていきました。参加いただきました皆さま、ありがとうございました。守先生、レジデントの6名の先生にはこれからも大変なことがあると思いますが、一生懸命頑張って修行して戻ってきてください。皆さんのご活躍を心からお祈りいたします。

                                        嶋 洋明

 

第37回北摂手外科談話会演題募集のご案内

詳細は下記より用紙をダウンロードできます。
↓↓↓
【第37回】北摂手外科談話会演題募集ご案内(PDFデータ)

平成29年度整形外科専門研修プログラムについて

来年度の整形外科専門研修プログラムの詳細と募集要項が大学のホームページに掲載されました。
大阪医科大学HP・専門研修プログラム
HP→専門研修プログラム|大阪医科大学附属病院 医療プロフェッショナル支援室

    詳細をお聞きになりたい方は、次の連絡先までご一報をお願いします。
  e-mail: ort028@osaka-med.ac.jp(担当:安田まで)
  TEL: 072-683-1221(内線:2364)

 

第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会プログラム【実施版】

先日確定版と掲載いたしましたプログラムは、1演題演題名が抜けておりました。
今回掲載のプログラムが最終実施版でございます。



●第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会の詳細は下記からもご覧いただけます。
         ↓↓↓
第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会プログラム 実施版(PDFデータ)

 

 

 

 

 

第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会プログラム【確定版】



●第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会の詳細は下記からもご覧いただけます。
         ↓↓↓
【3.12更新】第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会プログラム 確定版(PDFデータ)

 

 

 

 

 

第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会ご案内 第2報



●第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会の詳細は下記からもご覧いただけます。
         ↓↓↓
【3.1現在】第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会プログラム(PDFデータ)

 

 

 

 

 

 

平成30年 第1回整形外科医局説明会を開催しました。

 1月30日に第1回整形外科医局説明会を高槻のオイスターバル 「シェル&シュリンプ」で開催しました。この日参加していただいた研修医1年目の先生は、12月、1月と整形外科で研修中の西田先生と、本学で研修中の伊藤先生、宮木先生、高山先生の4名が参加してくれました。皆さん、今の所あまり整形外科を志望している感じではなかったので、これからも勧誘を続けていきたいと思います。よろしくお願い致します。
 2次会は「ケーズ アルバーマー」で、高槻の夜を過ごしました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

   

   次回は3月2日に、整形外科医局送別会を高槻「URGE」で行います。研修医の先生のご参加をお待ちしております。                                                                                                                                                                                                                                                                                文責:嶋 洋明

2018年度 北摂手外科談話会ご案内

 

 

〇2018年度北摂手外科談話会の詳細は下記からもご覧いただけます
     
      ↓↓↓  
2018年度北摂手外科談話会のご案内(PDFデータ)

第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会ご案内


●第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会の詳細は下記からもご覧いただけます。
         ↓↓↓

【演題募集のご案内】第75回大阪医科大学整形外科関連病院談話会(PDFデータ)

 

 

 

 

 

 

第1回四私大整形外科球技大会に参加しました

2017年12月9日に第1回四私大整形外科球技大会に参加しました。この球技大会は本年4月に関西医大整形外科学講座の新教授に就任された齋藤貴徳先生の提案で関西の4私立大学の交流を目的に開催されました。我々の教室では夏頃から12月に交流目的の運動会/忘年会が開催されることを周知し、医局員は準備万端で関西医大牧野キャンパスの体育館に乗り込みました。当日は関連病院の先生方にも参加いただき、他大学に比して我々の教室は最多人数で臨むことができました。開催された4種目ではバスケ3位、バレー3位、サッカー2位、綱引き2位と1位は取れなかったもののまずまずの結果でした。バスケではアキレス腱断裂から奇跡の復帰をした畷生会の飯田先生のスーパーシュートもあり、バレーではレジデントの野口先生の無双サーブ、サッカーでは中野先生のスーパーゴールと数々の盛り上がりを見せ、楽しくすごせました。最後の教授対抗フリースローでは根尾教授の代わりに安田准教授にご参加いただき、ゴールデンボールでのシュートも決められましたが、ホームの利も生かして齋藤教授が優勝されました。
 

 その後、枚方の関西医大本学で合同忘年会を開催し、各大学の交流を図り、刺激の多い1日となりました。


 次年度は兵庫医大が主催で開催される予定ですが、優勝できるよう今から教室員一同、体を鍛えなおして臨みたいと思います。
 我こそはという関連病院の先生方もぜひご参加をお待ちしております。

文責:村上友彦